「未分類」の記事一覧(3 / 5ページ目)

自己洗脳~キ印のルーティン・ワーク

未分類

顕正会と創価学会は、互いに「病気貧乏家庭不和」という標語をぶつけあっています。 お前の所は功徳が無くて罰だらけだろうと言いあっているわけですが、目糞鼻糞を笑うの典型ですね。 A子という気狂いの顕正会員は、「日蓮正宗は病気・・・

「大聖人」連呼して堕地獄必定の悲哀

未分類

かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし(種種御振舞御書) 顕正会はその公式サイトで上掲の御文を引き、創価学会を批判していますが、まさしく目糞鼻糞を笑うの図です。 元寇による亡国を免れた当時の日本国は、それを予・・・

相談受け付けます

未分類

顕正会に染まりますます狂人化するいわゆる活動家どもを尻目に、「強引に誘われて入信したが、どうもついていけない」など考えている人も多いように見受けます。 嫌だから嫌とはっきり言って訣別できる人は一刻も早くそうするが得策と思・・・

日蓮正宗を全く破折できない実状に鑑みる

未分類

顕正会が正しくない端的な証拠として、日蓮正宗を破折する文も証拠も一つとして持ち合わせないという事実があります。 私も数多の顕正会員と対論しましたが、連中の主張は悉くその有効性を欠き、私が提示する動かぬ証拠に対しては、「信・・・

“壮年部消滅”が示すきわめて簡明な道理

未分類

顕正会の壮年部すなわち40歳以上の男性が構成する部分が男子部に吸収されてから、まだ15年は経たないのでしょうが、壮年とは、生物としてまだまだ壮健である上に見識も豊かで、言わば組織を引っ張っていくべき年齢層です。 そこが消・・・

「広宣流布」なんてとても任せられない人たち

未分類

顕正会という所、例えば創価学会と比べても、明らかに異なる特徴としてその”暴力性”が挙げられます。 世に邪宗教数多あり、抗日活動家の半島人が日本を救う救世主になったり、ドジョウが人間になったりと、とてもついていけない教えも・・・

「いい事=功徳」の浅識

未分類

功徳とは、利益と同義とされますが、特に、利益が他からもたらされるものとされるに対し、功徳は自らの命から湧き出でるものまたは命に積み蓄えられるものという捉え方をします。 信心の実践においては、功徳とは己のしたことの結果であ・・・

“謗僧”は大謗法者の習性か

未分類

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり。三宝一体なる故なり(真言見聞) ポカンと口を開けるしかできない者は、寺へ行って御僧侶に頭を下げて教えを乞うがいいでしょう。13歳の所化さんでも即座に答えてくださいます。 それが仏法を学ぶ大基本の・・・

ページの先頭へ