創価学会員から意外と人気の顕正会

「創価学会創設から現在に至るその歴史を…」なんて言っても退屈なだけでしょうから、そういうことは書きません。

創価学会は、顕正会と同じく、正法を守り切れなくなって日蓮正宗をクビになった池田大作がひらいた新興宗教です。

新興宗教ですから”何でもアリ”で、昨今では、「大御本尊を信仰の対象としない」とか、「お釈迦様を拝むべきだ」とか言い、大聖人軽視の日蓮宗化(つけもつけたり「日蓮世界宗」)しています。

こんな堕落ぶりに嫌気がさした学会員が、顕正会へ鞍替えする例が間々あります。

しかし、日蓮大聖人大聖人と言ってみたところで、お寺も御本尊も総本山も無い所で、功徳や充実感があるはずもありません。

このページの先頭へ